サイトメニュー

カテゴリー

  • 万年筆
  • ボールペン
  • 消耗品
  • 筆枕・ペントレイ
  • ギターピック
  • 2WAYセラウェッジシリーズ
  • 耐震グッズ
メールマガジン 登録・解除

店長コーナー

遠藤 智久

プラスチックに取って代わられてしまったエボナイト。しかし、確かにエボナイトが生活の中に居た時代があった...
そのエボナイトを現代の生活の中で使っていただき、もっと親しんでいただくために、当店「下町のエボ屋さん」は生まれました。

・エボナイトって、吸い付くような手触りなんです!
・カラーマーブルエボナイト、とってもキレイなんです
・エボナイト製の万年筆って、職人の技術の結晶なんです!

…もっと知って欲しい、もっと親しんで欲しい!
そういう思いのたっぷり詰まったショップです。

 

まず相手に喜びを」が当社の社訓です。
まだまだ未熟なショップですが、皆様に充分に「喜び」を感じていただけるショップになれるよう尽力して参ります。
今後とも宜しくお願いいたします。



(株)日興エボナイト製造所

代表取締役 遠藤智久



店長日記はこちら

売れ筋ランキング

Feed

地震耐蔵(じしんたえぞう):家具転倒防止用ゴム

販売価格 1,512円(本体1,400円、税112円)
購入数


地震耐蔵 L(じしんたえぞう・エル)商品ページ

設置が簡単!効果は抜群な逸品です

地震耐蔵とは・・・


地震の時に室内の家具の倒壊を防止するゴム製品。
株式会社杉野ゴム化学工業所の製品です。

断面がくさび状に傾斜したゴム板であり、家具前面の下側両端に設置するL型2個と、中央部に設置するI型1個で1セットです。

大地震による被害の多くは、家具類の転倒・落下によるものです。 
地震発生時に身を守るためには、
1.家具の置き場所や置き方を見直すこと、
2.家具を転倒防止器具で固定すること、
この二つの対策がとても有効です。 今、ご自宅や勤務先の耐震を見直してみませんか?


ここがスゴイ!!商品の特徴

  • 地震耐蔵の設置方法が簡単。壁や天井に穴を空けたり加工したりすることなく、家具類の下に敷くだけ

  • 家具と床に密着する柔軟性と、しっかりグリップする摩擦力があります

  • 起震車での耐震実験済みで、震度6強でも家具は転倒しませんでした

  • 一般的な同種の器具(ストッパー式器具・固定シート等)と違い、しっかりグリップして家具を転倒させることもありませんでした

  • 色移りしないので床材を選ばずに使えます

  • 環境に配慮して、再生ゴムを用いています

  • 地震耐蔵は、葛飾区が生んだ優れた技術・製品として、葛飾ブランド「葛飾町工場物語」に認定されました (葛飾ブランド認定品 認定No.1910)

  • 地震耐蔵は、家具類の転倒を防止する摩擦係数について、財団法人化学物質評価研究機構にて性能試験を行っております (試験報告書 No.142-04-A-2430)

  • 地震耐蔵は、有害物質の含有量について、財団法人東京都中小企業振興公社にて測定を行い、検出限界値以下であることを実証しました

  • 地震耐蔵は、以下の知的財産権によって保護されています。
    実用新案登録 第3132603号
    意匠登録   第1292946号
    商標登録   第4989668号

仕様

商品名 地震耐蔵 L(じしんたえぞう・エル)
製造社 株式会社杉野ゴム化学工業所
内容 角用L型2個+横型1個


開発ストーリー

葛飾若手ゴム職人の底力が結実した新商品。
   ーー葛飾ゴム工業会のプロジェクトで開発しましたーー

東京都葛飾区のゴム工業会の経営者が集まる「ゴム技術伝承セミナー」で、ゴムの特徴、ゴム職人の技術を生かした商品を作ろうというプロジェクトが発足しました。 その中で「家具や壁を傷つけずに取り付け可能なものは作れないか」という声が上がり、開発に着手。
環境に配慮した素材選び、有害物質を含まずに性能を維持する研究など、多くの試験を繰り返し試作品を完成。
葛飾区の協力を得て地震体験車両を使った性能検査は、公開で行われ、立ち会った人たちに目に見えてわかる好結果が出て、豊島区の要介護者の400世帯に納入するなど大きな反響を得ています。


開発者 杉野行雄氏(杉野ゴム化学工業所 社長)のプロフィール :
 2007年にゴム成型の熟練職人として「東京マイスター」*の称号を得ています。
 地震耐蔵は第1回TASKものづくり大賞で「共同開発部門・奨励賞」を受賞。
 *東京マイスター(東京都優秀技能者)とは、都内に勤務する技能者のうち、極めて優れた技能を持ち、他の技能者の模範と認められる方々を東京都優秀技能者として知事が認定するものです。
*地震耐蔵の開発の様子が、マンガで紹介されています(PDF)*

設置について
地震耐蔵」1セットを
家具の下に挟み込んでください。

(1)「地震耐蔵」を取り付ける家具を少し前に引き出す。

(2)上部を後方の壁側にぴったり寄りかかるように傾ける。

(3)下にできた隙間の角にL型を合わせて挟み込む。

※この『地震耐蔵』は、家具を傾けて挟み込むため、安全のために複数人での設置をお勧めします。
お一人での設置はおやめ下さい。