サイトメニュー

カテゴリー

  • 万年筆
  • ボールペン
  • 消耗品
  • 筆枕・ペントレイ
  • ギターピック
  • 2WAYセラウェッジシリーズ
  • 耐震グッズ
メールマガジン 登録・解除

店長コーナー

遠藤 智久

プラスチックに取って代わられてしまったエボナイト。しかし、確かにエボナイトが生活の中に居た時代があった...
そのエボナイトを現代の生活の中で使っていただき、もっと親しんでいただくために、当店「下町のエボ屋さん」は生まれました。

・エボナイトって、吸い付くような手触りなんです!
・カラーマーブルエボナイト、とってもキレイなんです
・エボナイト製の万年筆って、職人の技術の結晶なんです!

…もっと知って欲しい、もっと親しんで欲しい!
そういう思いのたっぷり詰まったショップです。

 

まず相手に喜びを」が当社の社訓です。
まだまだ未熟なショップですが、皆様に充分に「喜び」を感じていただけるショップになれるよう尽力して参ります。
今後とも宜しくお願いいたします。



(株)日興エボナイト製造所

代表取締役 遠藤智久



店長日記はこちら

売れ筋ランキング

Feed

鏡花-KYOUKA-

鏡花は「オノト型の万年筆」。
夏目漱石らの文豪が使っていた英国デ・ラ・ルー社の万年筆「オノト」から由来して、似た形の万年筆を一般的にそう呼ぶようになりました。当時大変な人気を博し、日本でも多くの万年筆メーカーが同様の形を作った、古くから愛されている万年筆です。
大ぶりのまっすぐな軸に、グリップ部分には滑り止めも兼ねるローレット加工された溝。削ぎ落とされたシンプルな形に実用の美を感じさせます。今では作るメーカーは少なく、特に、エボナイト製でギザギザのグリップがついているタイプは大変珍しくなってきました。

この形を「インク止め式」と「カートリッジ式」で復刻し、「鏡花」と名づけました。

オノト5本(写真)左から、1.Sサイズ 若葉、2.Mサイズ 江月、3.Mサイズ 神龍、4.Lサイズ 薫風、5.Mサイズ 丹心

無垢のマーブルエボナイトの削り出しで1本1本、職人が丁寧に仕上げます。軸の大きさは、S、M、Lの3種類。どこか懐かしく、とても実用的なオノト型の万年筆。書くことにこだわるユーザーの手に馴染みます

【鏡花という名前について】

鏡に映った美しい花。水に映った美しい月。それが、「鏡花水月」。
どちらも手に取ることは出来ない美しく儚いもの。

幻のような憧れのオノト型の万年筆。
また、皆様の心に浮かぶ言葉や詩…はかなく美しいものを映し出す万年筆。
そんなイメージで名づけました。

※現在、商品の予約はできません。しばらくお待ちください。

カテゴリー一覧

商品一覧

[並び順の変更] おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • 前へ